日高春奈(ひだかはるな)

カフェユニゾン展示販売会、イベント担当。

 

東京都の田舎生まれ。

 

愛知県で高校時代を過ごし、大学進学のタイミングで沖縄へ。

卒業した今も、すっかり気に入ってそのまま住み続けています。

 

カフェユニゾンは、もともと学生時代から論文を書いたり、友人とお茶をしたり、とよく通っていたお店でした。

働きたい!と思ったきっかけは求人のフレーズ。

 

「沖縄が好き。沖縄の文化を学びたい。沖縄から文化を発信したい。

料理やスイーツを作ることが好き。カフェや酒場、食べること、飲むことが好き。いろんなお客さまと出会い、お話しするのが楽しい。将来の独立開業のために飲食店運営を勉強してみたい。そのような方にはぴったりな職場です。」

 

ぜ〜んぶ当てはまったので、すぐ応募。

日々ちょこまかちょこまか失敗ばかりですが、お客さまとのちょっとした会話と、美味しいまかないに元気をもらいながら、少しずつ進化中。

 

最初に出勤したときに教えてもらったカフェユニゾンのクレド。

10句ほどあるのですが、そのなかでも「カフェはパワースポット」という言葉がとても好き!

月替わりのイベントも、時々行われるライブやトークイベントも、もちろん毎日の営業も、誰かのパワーの源になれたらいいな、と思っています。

 

好きなメニュー

Aランチ、チャンポンライス、アイスのさんぴんチャイ

 

座右の銘

 

Que sera sera!

 

カフェユニゾンの他にも、北中城で「アメナルミチ」という場作りをしていて、そこではお母さんや子どもたち、学生やおじいおばあと一緒に、畑をやってみたり手仕事をやってみたり。

アメナルミチ便り

 

また、那覇に2017年10月から1年間の期間限定でオープンしたコワーキングスペースおきなわダイアログでも毎週日曜日に曜日店長をしています。こちらでもトークイベントを企画したりPodcastをやってみたり。

おきなわダイアログ

 

そんな様子は日々のブログで発信しておりますので、もしよろしければご覧ください〜!

BLOG 「01000