三枝克之(みえだかつゆき)

WAVE UNIZON』編集長。

CAFE UNIZON>店主。office UNIZON>主宰。

文筆家、著作家、編集者、プロデューサー。

プロフィール詳細

・担当コンテンツ

 CONSTELLATION ー随想座ー

 UNIZON的台湾博覽會


高原浩子(たかはらひろこ)


ヒビノケイコ

Art life designer、エッセイスト

1982年大阪生まれ。

高知での山暮らし12年目。

 

日々(株)代表取締役。

全国での講座運営ときどき執筆。

 

ブログ「ヒビノケイコの日々。人生は自分でデザインする。」

 

プロフィール詳細

・担当コンテンツ

 『本のお茶』を味わう/ヒビノケイコ

 


川口葉子(かわぐちようこ)

ライター喫茶写真家

 

著書に京都カフェ散歩 喫茶都市をめぐる』『東京の喫茶店 琥珀色のしずく77』『コーヒーピープル 東京カフェを旅する『本のお茶』など多数

雑誌WEB等でカフェやコーヒー特集の監修記事執筆多数

All Aboutカフェガイドとしても活躍

 

プロフィール詳細

・担当コンテンツ

コーヒーを淹れて、行方不明になろう/川口葉子

 


石原嘉人(いしはらよしひと)

日本語教師

(中国語圏の学生からは十円先生」と呼ばれている)

台湾と沖縄を繋ぐ水先案内人として活動中

 

日本語教育能力試験 (1988年合格)

中国語通訳案内ガイド(2017年資格取得)

国際ツアーコンダクター(2017年資格取得)

 

プロフィール詳細

・担当コンテンツ

 UNIZON的台湾博覽會 -美麗島(フォルモサ)の人々-

 



山本佳奈子(やまもとかなこ)

ライター。
ウェブzine「Offshore」主宰。
2015年から那覇市を拠点とする。
2017年9月から約10ヶ月間、福州市にて語学留学。 
・担当コンテンツ
 
photo by keiko k. oishi

 


田代哲也(たしろてつや)

カフェユニゾン店長。

プロフィール詳細

・担当コンテンツ

 


CAFE UNIZON(カフェユニゾン)

ウェイブユニゾン編集長三枝克之が店主を務めるカフェ。

 

2005年のオープン以来、数々の展覧会やフェア、ライブやイベント、オリジナル商品の開発を行うことで、沖縄の文化を県外へ、また県外の文化を沖縄に紹介したいと考え活動してきました。

 

2016年からは、昼の「沖縄文化食堂」、夜の「沖縄文化酒場」をキーワードに、食文化をはじめとして、さらに沖縄の文化にコミットしたカフェを目指しています。

 

 

 

カフェユニゾン

営業時間:7:30〜25:00(月曜日は11:30〜)

定休:火曜日(祝日は営業)

 

〒901-2201

沖縄件宜野湾市新城2-39-8 MIX life-style 2F

TEL&FAX:098-896-1060

mail:info@cafe-unizon.jp

HP:https://www.cafe-unizon.jp/