高原浩子(たかはらひろこ)

WAVE UNIZON』副編集長。

<ヒロコロbox>主宰。

マネジメント、執筆、編集。

 

京都府生まれ。沖縄県在住。

 

食べること、誰かと会うこと、

旅をすること、お買いものが好き。

 

学生時代・大学院時代は「モンゴルの物資流通」をテーマに研究。

モンゴル各地の都市や村落、国境地域などを訪ね、市場や商店、商売人へ自ら聞き取り調査を重ねた。

この「歩いて調べる」研究は、その後の旅の原点ともなっている。

 

沖縄へは2014年に宮古島に転居。2016年より沖縄本島に暮らす。

唄三線(宮古民謡)に親しむ。

酒は呑めない。しかし酒の座には最後までいる。

 

座右の銘は「一生春休み」。宿題もない。まだちょっと寒いけれど光が明るい。

「何か始めようかな」という自然な希望によって何かを始める。そんな一生春休み。

 

一年の計は毎年「財布は太って自分は痩せる」。

 

2004年に個人詩集『清涼印象水』(月江浜子名義/日本文学館)を出版したのをはじめ、

詩やエッセイ、写真、音楽などで人生を繋留する。2018年に第2作品集を出版予定。

 

いつも「おもしろいこと」と「おいしいもの」を求めて歩き続けている。